*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、ついに人生初の手術を体験しました。
病名は「ばね指(弾発指)」。
指を酷使する人とか、更年期の女性がよくなる
病気らしいです。理由はよくわからないんですが、
ピアノ?パソコン?鉛筆?家事?+更年期?
ってとこでしょうか・・。人生50年、ほとんど病気
せずに突っ走ってきた私なのですが、そろそろ体
もメンテナンスが必要な時期なのでしょうか。

当日、たった一人で勇ましく(笑)病院へ。
30分ほどの簡単な手術だと言われてたけど、
私にとっては右手はとっても大事なので、お守り
に薬師寺の御朱印を持っていきました。

手術着に着替えて手術台へ。やや緊張したけど
看護婦さんが優しく明るい人で笑顔でリラックス。
「麻酔うちますね。ちょっと痛いですけどがまんし
てくださいね。」と先生が言ったとたん、
「うっ!ぐっ!・・・」(痛いってもんじゃない、痛す
ぎるではないか・・何ヶ所さすんだよ!)
もう、5ヶ所もさされて、歯をくいしばってひたすら
がまん状態でした。
「では、切っていきますよ。痛かったら言ってくだ
さいね。」
と言ったと思ったら、すぐにメスを入れてるのがよ
くわかって、そのあと何かひっぱってはプチプチと
切ってる音がリアルに聞こえて、
(あーどんどん切ってるわ~。)って感じでした。

麻酔のせいで手術中は全く痛みはなく、普通に
看護士さんや先生と会話していました。
手術室になんとワムのラストクリスマスの音楽が
流れていて、とってもリラックスムードでした。
手術室から出ると、主人が来てくれてて感謝。
人生最初で最後の手術になることを願ってます。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















ミセスメグ

Author:ミセスメグ
FC2ブログへようこそ!



presented by スイス旅行

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。