*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スペイン語教室の先生のお宅のホームパーティー
に招待されて素敵な時間を過ごしてきました。
9人でシャンパンとワインを手土産に持っていき、
とてもおいしい料理をご馳走になってきました。
先生は京都と名古屋の大学で講義をされていて、
学生たちの話や、故郷のアルゼンチンの話など
で盛り上がり、本当に楽しかったです。

では、アルゼンチン出身の先生が作ってくださっ
たアルゼンチンの家庭料理を紹介します。

まず、ハーブ入りポテトサラダ。マヨネーズは使
わず塩とレモンとオリーブオイルのみの味付け。
だから、あっさりとしてとてもおいしい!
marutahome 007

これは、ケーキのように見えますが、なんとご飯。
作り方は簡単。オイル抜きのツナとマヨネーズを
ご飯に混ぜ(好みで酢やレモン入れてもいい。)
ボールにつめて形を作ったら、表面にマヨネーズ
をぬり、レタスとオリーブを飾ってできあがり。
ケーキのように一切れずつお皿に取っていただく。
どんな味かというと、何と不思議・・お寿司です!
marutahome 008

次は、なすにハーブスパイスと塩こしょうをふり
オリーブオイルで軽く炒め、トマトとチーズをの
せ、オーブンで焼いた温かい前菜の一品。
う~ん、なす、トマト、チーズのトリオ、まちがい
なくおいしい!
marutahome 009

次の煮込み料理が感動のお味。
作り方は、玉ねぎ、ニンジン、パブリカ、インゲン
マメ、なす、トマト、鶏肉(胸肉がよい。皮の部分
は取り除く)を弱火でことこと煮込む。調味料はな
んと塩だけだが、トマトと野菜で実においしい味に
なる。鶏肉も長時間煮込むのでとっても柔らかく、
野菜たっぷりヘルシーで本当においしい!!
marutahome 010
一人分取り分けるとこんな感じです。幸せ~。
marutahome 011

けっこうお腹も満足したのですが、もう一品。
牛肉の煮込み料理。お肉がなんと柔らかいこと!
材料は、日本産のいい牛肉は脂が多すぎるので、
オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ産の
赤身の肉(ヒレ肉ならベスト)のかたまりを肉屋さ
んで買ってくるのだそうです。
玉ねぎ(たっぷり)とにんにくをよく炒める。牛肉
はかたまりのまま表面を軽く油で炒める。
玉ねぎと牛肉を牛乳でなんと7時間煮こんだあと、
肉を切って仕上げる。つぶ胡椒がいい香りで、ス
パイスがきいていました。これはもうプロの味!
marutahome 014

牛肉のお料理はまだチャレンジできていませんが
家に帰ってから、それ以外のお料理は教えてもら
ったように作ってみました。
とってもおいしくて、我が家でも好評でした。
特に野菜のトマト煮込みは体に優しく栄養たっぷり
なので、我が家の定番にしたいと思っています。

野菜を中心にした料理を研究して、家でもホーム
パーティーを開けたらいいなあと思っています。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















ミセスメグ

Author:ミセスメグ
FC2ブログへようこそ!



presented by スイス旅行

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。